詳しくはこちら 今すぐ応募する

ドイツの天空の城ホーエンツォルン

ホーエンツォルン城

ドイツ皇帝やプロイセン国王を輩出した名門ホーエンツォレルン家の居城。霧が立ち込める日には、雲海に浮かぶ天空の城のような幻想的な風景が広がります。 このファンタジーの世界のような絶景を一度その目で直に見て、写真に収めてみたいとは思いませんか?幼い頃の冒険の夢やおとぎ話の記憶が蘇ってくることでしょう。

ホーエンツォルン城

ホーエンツォレルン城の絶景は、南東の丘Zellerhornwieseから見えます。ホテルZollersteighof から徒歩30分。ホテルの最寄りの駅はBisingenで、予約時に到着時間を伝えれば、駅まで車で迎えに来てくれます。
Bisingenまでは、シュトゥットガルトから乗り換え1回で約1時間40分。
> ホーエンツォレルン城公式サイト

白と黒のモノトーンの町フロイデンベルク

フロイデンベルク

白と黒の木組みの家が立ち並ぶ世にも不思議な町フロイデンベルク。そこはまるで時が止まり、色を失ったおとぎ話の世界のよう。なぜこの町の家々は白と黒なのか?いったいどんな人たちが住んでいるのか?行ってみなければ町の謎は解けません。お泊りはもちろん白と黒のホテルZur Altstadtで。

フロイデンベルク

フロイデンベルクの全景は、町の中心から徒歩5分の小高い丘クアパークから見えます。
フランクフルト中央駅からジーゲンまで電車で1時間43分。ジーゲン駅でバスのR37(時刻表)かR38(時刻表)に乗って約30分で到着。

円形城塞都市とネコ職員のいる町ネルトリンゲン

ネルトリンゲン

隕石の衝突によってできたクレーターの上に建設されたため、見事な円形の城壁に囲まれています。町の中心に立つ聖ゲオルグ教会の塔の上からは、その円形城塞都市が一望できます。 塔の上には正式な市職員として働いている三毛猫ヴェンデルシュタインが住んでいて、訪れる観光客に愛想を振りまいています。ドイツでは希少な三毛猫は幸福を呼ぶとされますので、彼女に出会えれば幸せな気持ちになれるでしょう。

ネルトリンゲン

ミュンヘン中央駅から電車で乗り換え1回、約2時間で到着。駅から徒歩10分で聖ダニエル教会につきます。

断崖絶壁に立つリヒテンシュタイン城

フロイデンベルク

19世紀の騎士道物語『リヒテンシュタイン』に感動したヴュルテンベルク伯爵が、中世の城址に再建させたロマン主義の城。
断崖絶壁にそそり立つ姿からは、城に捕らわれた姫君を救い出すおとぎ話が髣髴とされます。中世ロマンの舞台を訪ねれば、そんな英雄の物語が頭に浮かんでくるでしょう。

シュトゥットガルト中央駅から電車IREで33分(REで49分)、Reutlingen到着。Reutlingen駅からバスで30分で終点のTraifelbergへ、そこから徒歩約30分で城につきます。バスの時刻表
>リヒテンシュタイン城公式サイト

今すぐ応募する
トップへ戻る